タッフブログ

スタッフより耳寄りな情報をお届けします。

2018.06.14

住まいのお手入れ*Part4

こんにちは。リフォームガーデンです。

6月になり汗ばむような暑い日だったり、雨でジメジメだったりと、体調や気分も天気に左右される季節です。

暑くなり素足で過ごす事も多くなります。
フローリングを素足で!

と!いうことで、今日は
毎日ちょっとだけ【フローリング】のお手入れ
ススメ。。。

フローリングのお手入れ方法などをご紹介いたします(^^)/

フローリングの汚れや黒ずみの主な原因は何だか知っていますか?
ゴミやホコリ、そして素足で歩くと足の裏の汗や皮脂汚れがつきさらに細かい土、砂が混ざる事によって黒ずみの原因になります。

フローリングはおうちの中でも特にこまめな掃除が必要な場所です。

掃除はいざ始めてしまうとキリがなくなってしまいます。
「今日はこの部屋のこの汚れだけ」と落としたい場所や汚れに合わせて、毎日少しだけ掃除。

簡単な掃除が習慣になると、サラッとさわり心地のいいフローリングを保てますよ。

まずはペーパーモップでホコリを取り除きましょう!
その後、取り切れなかったゴミやホコリを掃除機で吸い取ります。
ペーパーモップはドライタイプを使用してくださいね。

汚れが目立ってきたら、ペーパーモップをかけた後、かたく絞った雑巾で水拭きし、それでも取れない黒ずみなどの汚れは、薄めた中性洗剤を雑巾にひたして絞り拭きます。その後、水拭き、から拭きをして仕上げましょう!

でも、面倒だとついついやる気もなくなってしまいます。
たから、無理なくウエットタイプのモップでたまには汚れ拭きを!
やらないより、簡単でもやることが大切です。

また、汚れや傷予防に定期的にワックスをかけることも大切です!!できれば半年に1度は)

今は薬局に行けば、ワックスタイプのペーパーも販売されています。
時間がない方は是非活用してみてくださいね。

 ワックスのかけ方

1.掃除機をかけた後、かたく絞った雑巾で水拭きをして床面をきれいにします。
2.床面が乾いたら、きれいな雑巾ワックスをつけ、部屋の隅や家具のまわりにワックスをかけます。
3.モップにワックスをつけ部屋の奥から手前に向かって木目沿ってかけます。
4.塗り終わったら乾燥させます。(扇風機で風を当てると、ワックスがよれてしまうので自然乾燥で)

※床材の種類によっては、お手入れ方法が異なる場合、ワックスがけが不要なものがありますので事前にご確認をしてくさいね。

私が心がげている事。
毎日ちょとだけお掃除で、大掃除の時に楽をする作戦です。。
ぜひお試しくださいませ\(^o^)/

このページの上部へ

建築業一筋、創業100周年 岐阜でリフォームをするならヤマガタヤ

メールでのお問い合わせはこちら >