タッフブログ

スタッフより耳寄りな情報をお届けします。

2020.10.04

☆暮らしの豆知識☆ 衣替えの目安はいつ頃?

こんにちは。リフォームガーデンです。
朝晩は肌寒く感じられる日も多くなりましたね。そろそろ秋の衣替えの時期。
季節の変わり目は、いつもより出かける前の服選びに時間がかかってしまったり…^^;
学生服などは10月1日に行うのが慣例ですが、皆さんはいつ衣替えをしますか?


●最高気温が目安のひとつ 

日々の気温変化を目安にすると比較的スムーズに衣替えが行えます。
例えば最高気温が20℃を下回る日が増えたら秋物を準備します。
長袖のシャツやジャケットを用意したり、薄手のセーターも何枚か出しておくとよいですね。
最高気温が15℃を下回ったら冬物を意識
寒さは突然やってくるので、朝起きて慌てないよう、ニットやダウンコートなども早目に準備しておきます。

衣替えのポイントは、前シーズンの服を数枚残しておくこと。
近年は気温の変動が大きいので、体調管理を心掛けて、装い上手に過ごしたいですね。

 

 

●防虫剤は衣類の上に

衣替えの必須アイテム “防虫剤”
例えば引き出しや衣類ケースなどの場合、防虫剤は収納した衣類の一番上に置きます。

これは、防虫剤の成分は空気より重く、成分が上から下に広がっていくためです。
クローゼット用など“吊り下げるタイプ“は、一つの時はパイプの真ん中に、複数の時は等間隔にかけると効果的です。
また、衣類の収納は詰め込み過ぎず、収納ケースの8分目くらいまでに…
ぎゅうぎゅう詰めの中では、防虫成分が行き渡りにくくなり、せっかくの防虫効果が十分に発揮されないそうです。
収納スペースに合わせて適切な量を使い、効果的に防虫したいですね(^^)

 

年々、夏の暑さが長引いて、“秋“が短くなっているように感じます。
この時期は、朝晩や日によっても寒暖差がありますね。
カーディガンなどの羽織ものや調整しやすい服装をプラスして、どうぞ快適にお過ごしください。

TVCMはこちら

建築業一筋、創業100周年 岐阜でリフォームをするならヤマガタヤ

メールでのお問い合わせはこちら >

LINEでの相談はこちら

メールでのお問い合わせ
オンライン相談はこちら