タッフブログ

スタッフより耳寄りな情報をお届けします。

2021.06.05

「抗ウイルス加工」の内装建材あります☆

こんにちは、リフォームガーデンです。
全国でワクチン接種、始まっていますね。
関東の親戚が先週接種しましたが、受付から接種後の経過観察含め30分ほどでスムーズに終了したそうです。
トラブルがありつつも、様々に工夫・準備してくださっている行政や医療従事の方々に感謝しつつ、
ワクチン接種が速やかに進むことを願います。

さて、今回は「抗ウイルス加工」の内装建材をご紹介します。
家に帰って手を洗う前に、下駄箱を触ったり、部屋に入るためにドアハンドルを握ったりと、
何気なくあちこち触りますよね。気になる場所には「抗ウイルス加工」を施した建材もおすすめです。

リフォームガーデンでもよく使用しているパナソニックの内装建材、
日頃、よく触れる「ドアハンドル」や「床」に「抗ウイルス加工」を施した商品をラインアップしています。
リフォームをご検討の方は、検討の要素の一つに加えてみてはいかがでしょうか。

 

「抗ウイルス加工」って?

「抗ウイルス加工」を施した製品は、製品の表面に付着した特定ウイルスの数を24時間で99%以上減少させます。
表面を無機系抗ウイルス剤配合塗料で塗装することで、「抗ウイルスSIAAマーク」の表示基準および、
「抗菌SIAAマーク」の表示基準に適合したものです。(パナソニック内装建材HPより)
万が一拭き残しや清掃後にウイルスが付着した場合などでも、ウイルスを減少させることができます。

 

 ※SIAAマークはISO21702法により評価された結果に基づき、
  抗菌製品技術協議会ガイドラインで品質管理・情報公開された製品に表示されています。


■対応商品のラインアップ

「ドアハンドル」「引手」「収納用取っ手」

家族が出入りするリビングのドアや、清潔を保ちたいトイレ、帰宅後に触れることもある下駄箱洗面室など、
家族が頻繁に触る場所、帰宅して手を洗う前に触れる場所などに取り入れるのも良いですね。

 

■床材

素足で歩くこともある床、家族が集まるリビングや清潔が気になる洗面・トイレなどにもおすすめです。

 

 

床材の色柄やテイストも色々揃っているので、各居室にあった色柄が選べます。
気をつけていてもすみずみまで頻繁に床を拭くのは大変です。
「抗ウイルス加工」は、小さなお子さんがいるご家庭でも安心ですね。

床材は、いずれもワックス不要なので、普段のお手入れは、化学モップやぞうきんでのから拭きでOKです。
ワックスをかけてしまうと抗ウイルス加工を施した表面が覆われてしまうので、効果が発揮できなくなるそうです^^;

厚さ1.5mmで既存の床の上に貼って施工できるリフォームフローリングもありますので、
ご自宅のリフォームにはどの床材が適しているか?などなど…お気軽にご相談ください(^^)
新しい機能や性能も活用しながら、より快適、安心できる暮らしに役立てたいですね。

 

TVCMはこちら

建築業一筋、創業100周年 岐阜でリフォームをするならヤマガタヤ

メールでのお問い合わせはこちら >

LINEでの相談はこちら

メールでのお問い合わせ
オンライン相談はこちら