タッフブログ

スタッフより耳寄りな情報をお届けします。

2022.10.08

壁紙・クロスの貼り替え アドバイス!

こんにちは!
10月になってから急に寒くなりましたね!お風邪などひかれませんよう、上着を持ってお出かけくださいませ。

長年住み慣れた住まいをリフォームするとき、中古住宅を購入してリフォームした後に住み始めるとき。リフォームの際に手を入れる場所として多いのが、壁紙(クロス)の貼り替えです。
壁紙を貼り替えする際に気をつけたほうがいいこと、どんな壁紙がおすすめなのかなど、リフォーム前に知っておきたいポイントをプロが解説いたします!

▶︎壁紙の貼り替えは住み替え時がベストタイミング


                           (壁紙・天井・床の貼り替え・選び方)

壁紙の貼り替えは、家具が入っているととても大変!
部屋の中の家具をまずどかして、掃除をして……と準備に時間がかかります。そのため、もしこれから住み替えをご検討されていて、住み替え先の壁紙を貼り替える予定なら“住み始める前”がベストタイミングです。

家具を入れる前に壁紙をきれいにしておけば、その後住み替えが完了してから生活をスタートさせる際にもスムーズです。

例えば中古マンションを購入されて壁紙を新しくする場合。
壁紙を貼り替えるだけで少なくとも2週間ほどかかります。引っ越し予定日の1ヶ月前くらいから準備を進めておくと安心です。

ちなみに、壁紙の貼り替えにかかる費用は、壁紙の種類にもよりますがマンションで大体30〜40万円ほどです。

▶︎最近人気&おすすめの壁紙は

最近の壁紙には、消臭機能や抗アレルギー・抗ウイルス機能などのある高機能な壁紙も登場しています。価格はそれほど高いわけではないので「せっかく入れるなら高機能なものを」と選ばれる方もたくさんいらっしゃいます。

また、壁紙を選ぶ際にはどこに使うかによって、素材を考えておくことも大切。
例えば、キッチンやお子様がよく触るような場所なら、汚れても拭き取れるタイプのものを選ぶと良いでしょう。

壁紙一つでお部屋の雰囲気もガラリと変わりますから、ぜひリフォームをするときには楽しみながら選んでみてくださいね!

TVCMはこちら

建築業一筋、創業100周年 岐阜でリフォームをするならヤマガタヤ

メールでのお問い合わせはこちら >

LINEでの相談はこちら

メールでのお問い合わせ
オンライン相談はこちら