タッフブログ

スタッフより耳寄りな情報をお届けします。

2021.07.31

夏本番です!🌞「住まいの暑さ対策②」

こんにちは、リフォームガーデンです。
オリンピックも始まり、毎日、選手の皆さんにパワーと感動をもらっています(^^)v
夏の日差しに負けず、日々熱戦ですね!
さて、夏本番! 前回に続き「住まいの暑さ対策」についてお届けします。

 

みなさんの“夏の住まいのお悩み“は…
「冷房が効きづらい」「日差しで部屋が暑い」「風通しが悪くムシムシする」などが上位にくるようです。

家の中が暑くなる原因には、
1. 窓やドアから外気の熱が入ってくる
2. 風通しが悪いと部屋の中がムシムシする
3. 断熱性が低いと冷房効率がダウンする    などがあげられます。

前回は、1.3の“窓・ドアなどの開口部からの熱の出入りと断熱“などについてお伝えしました。
今回は、家の中が熱くなる原因 2. 風通しが悪いと部屋の中がムシムシする を解消する工夫や住宅建材をご紹介します。


夏の湿気や暑さが部屋にこもってしまう時は、風通しの良い環境を整えることがポイントです(^^)
窓や玄関を開けるなど、風の通り道を作ることで、家の中にこもった空気を外に逃がせます。

 

風は入口と出口をつくると家の中を通り抜け、涼しさを運んでくれます。
風通しをよくするためには、窓を2カ所以上開ける必要がありますが、

開けた窓の対角線上に風を逃がす窓を開けることで、さらに風通しがよくなります。


玄関や勝手口を開けると風も良く通りますが、この時期、虫が入ってくるのも気になりますよね。

そんな時には、玄関や勝手口の扉に「網戸」を追加するとより快適です。

LIXIL玄関・勝手口用網戸「しまえるんですα」

網戸の必要ない季節には、取り外し可能で丸洗いできます。
様々なメーカーの玄関ドアや引戸、バルコニードアに取付けでき、工期も短く手軽にリフォームできます。

 

“玄関ドアを開けておくのは、防犯の面でもちょっと気になる…“という場合は、
「採風機能のある玄関ドア」もあります。
玄関扉の採風構造は扉のカギを締めたままでも採風できるので、安全性の面でもおすすめです。
彩風部分には網戸もついているので虫の侵入にも安心ですね(^^)

LIXIL「リシェント玄関ドア3 : 採風」

 

「室内ドア」にも採風タイプがあります。
光や風を取り入れたいけれど、玄関に近い部屋を開け放すのは心配、プライバシーも守りたい…
という時には、細いスリット状の換気採光ルーバーがついた内装ドアもおすすめです。

Panasonic  インテリア建材 「ベリティス ルーバー開き戸」

ドアを開けなくても指で押すだけでルーバーが開き、風を取り入れることができます。
換気彩光ルーバーは上下分割の構造となっているので、季節や温度調整に応じて風の量を調節できるのも便利です。

 

年々、暑さが厳しくなる夏…
住宅の機能も見直ししたりバージョンアップさせて、快適に過ごしたいですね(^^)
お悩みや建物の状態、ご予算など、みなさんのお住まいにぴったりなご提案をさせていただきます。
ぜひ、お気軽にご相談ください。

TVCMはこちら

建築業一筋、創業100周年 岐阜でリフォームをするならヤマガタヤ

メールでのお問い合わせはこちら >

LINEでの相談はこちら

メールでのお問い合わせ
オンライン相談はこちら