タッフブログ

スタッフより耳寄りな情報をお届けします。

2021.07.20

夏本番です!🌞「住まいの暑さ対策①」

こんにちは、リフォームガーデンです。
東海地方も梅雨明けしましたね! 昨年よりも15日早いものの、
今年は梅雨入りが早かったこともあり、過去最長の62日間の長い梅雨だったそうです。

梅雨明け早々、連日の真夏日!こまめな水分補給など、熱中症対策なさってくださいね。
いよいよ夏本番!今回は、「住まいの暑さ対策」についてお届けします。

さて、みなさんの“夏の住まいのお悩み“は…

「冷房が効きづらい」「日差しで部屋が暑い」「風通しが悪くムシムシする」などが上位にくるようです。

家の中が暑くなる原因には、
1. 窓やドアから外気の熱が入ってくる
2. 風通しが悪いと部屋の中がムシムシする
3. 断熱性が低いと冷房効率がダウンする       などがあげられます。

住宅の中で最も熱の出入りが大きい場所は、窓・ドアなどの開口部。
夏の冷房時、全体の73%の熱が窓やドアから入ってきているんです!

 

住宅への熱の出入り 【夏の冷房時/昼】

環境省「断熱・水回り省エネリフォーム紹介BOOK」より


この熱が室内の温度を上昇させたり、室内での熱中症の原因にもなります。

夏の暑さ対策は、窓やドアから入ってくる熱を遮断することがポイント

断熱リフォームをご検討の際は、まずは効果の高い「窓」からがオススメです。
窓の断熱リフォームにより室内側の結露防止、防音などにも効果があります。

リフォームガーデンでもよく施工させていただくのが、「内窓」(二重窓)の設置。
既存の窓との間に空気の層をつくることで、外気温の影響を受けにくくなり、快適な室内環境に保ちます。

LIXIL 内窓「インプラス」

 

優れた断熱効果に加え、既存の窓の内側に窓を取付けるだけなのでコストもおさえられ、
短時間で作業できます。
また、戸建て住宅だけでなく、施工に制約のあるマンションにもおすすめです。

LIXIL「インプラス」施工イメージ

 

“窓から日差しが差し込んで、とにかく暑い!“
すだれやよしずは傷みやすいし、見た目ももう少し良いものがいいな…というお悩みには、
“外付けの日よけ”、「シェード」の取付けもオススメですよ(^^)

LIXIL「スタイルシェード」


梅雨明けと共にやってきた夏!

おうち時間を涼しく快適に過ごしたいですね。
家の中の暑さ(寒さも!)気になられていたら、窓の辺りも要チェックです(^_-)

お悩みや建物の状態、ご予算など、みなさんのお住まいにぴったりなご提案をさせていただきます。
ぜひ、お気軽にご相談ください。

TVCMはこちら

建築業一筋、創業100周年 岐阜でリフォームをするならヤマガタヤ

メールでのお問い合わせはこちら >

LINEでの相談はこちら

メールでのお問い合わせ
オンライン相談はこちら